2019年金運アップを願うなら開運財布は白蛇がオススメ!

風水からいうと、色には金運を上げる色もあれば下げる色もあります。
たとえば、多くの方がご存知のように金色・黄色が金運を上げる色として有名です。それらの色を財布に持つと、お金が呼び込まれて入ってくると言われています。
逆に、赤色の財布を持つと、浪費が増えてお金が出ていくと言われています。
その他にも財布の色としては良い色やダメな色があります。
今、財布を買い替えようと考えている方にお勧めしたいのが白蛇の財布です。それにはいくつかの理由があります。
そこで今回は、なぜ白蛇の財布を持つと2019年が金運アップするのかをご説明致します。
今、財布を買い替えようとしている方の参考になれば幸いです。
2019年金運アップを願うなら開運財布は白蛇がオススメ!

2019年は白蛇の財布がオススメ!

では、なぜ、白蛇の財布を持つと金運があがるというと、それにはいくつかの理由があります。

まず、一つ目が2019年のラッキーカラーは、赤色、白色、金色なんです。

赤白金なんて、とても、めでたい色が来年そろいましたが、この中で財布にしてはいけない色があります。

それは、赤色です。

赤色は赤字になると言われているように、風水でも財布に持ってはいけな色です。
浪費が増えたりしてお金が貯まりません。
赤色が良いと言われる方も中にはおられますが、良くないという方も多くおられるので赤色の財布は私もお勧めしていません。
また、Dr.コパさんも赤色の財布はオススメしていません。

 

で、残る白色と金色ですがどちらでも財布に持たれると金運がアップします。
で、なぜ、今回白蛇かというと、白蛇は財運の神様である弁財天の化身とされることから蛇革をオススメしているんですね(^^♪
それに、蛇は脱皮を繰り返すことから無限の繁栄も意味しているので金財にはとても良いからです!

 

もちろん、金色も財布もとても良いですが、来年は白がラッキーカラーでもあるのでイチオシしていす(^^♪

 

また、白蛇の財布をお選びになる時は、内張りの色にもこだわって下さい。
多くの方が勘違いしているのですが、財布でもっとも重要のは、お金が触れる部分なんです。
Dr.コパさんもお金が触れる内張りの色には、黄色とラベンダーがお勧めとおっしゃられています。
黄色は金運を上げてくれて、ラベンダーでお金の厄を落としてくれる働きがあるんですね。
ですので、内張りの色にはラベンダーや黄色・金色・白色などのものを選ぶようにしましょう。

 

内張りの色に、白色はみたことがないので難しいですね(^^;
でも私は、ラベンダーと黄色の内張りの財布は以前使っていたので売られているので探してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、カード入れは8枚入るものが良いです。
というのも「8」は風数でもっとも良い吉数だからです。日本でも「八」は末広がりって言われて吉数と言われていますよね。

 

お気に入りのブランドから開運財布を見つけ出す方法はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*